ニューハーフの見分け方

ニューハーフとひと口に言っても、単に仕事柄ニューハーフを演じている人もいると思います。また、服装も化粧も仕草も、完成度の高いニューハーフもいれば、女性のような言葉づかいなのに、どこから見ても男性にしか見えない人もいます。

都会はニューハーフの数も多いと思いますが、田舎はニューハーフの仕事も少ないせいか、めったにすれ違うこともありません。ですから、買い物途中にニューハーフらしき人を見かけると、思わず振り返って見てしまいます。

ある日、ショッピングセンターで買い物していると、私の目の前を超ミニスカートで歩いて行く人がいました。思わず足に目がいきましたが、網タイツをはいていました。少しごつごつした感じの足でしたので、思わず顔を見ると、どう見ても男性でした。

ミニスカートはド派手なピンク色でとても目立っていました。メイクも派手で、まばたきするとパチパチと音がするんじゃないかと思うような、長いつけまつげを付けていました。腰を極端にくねくねしながら歩いているので、奇妙な感じがしました。

私が食器売り場でお皿を見ていると、そのニューハーフは少し離れたところで、フライパンを見ていました。両手にフライパンを持って、重たさを比べているようでしたが、手を勢いよく振るので、ただでさえ短いスカートがずり上がりそうで、他人事ながら気になりました。

とても背が高く見えましたが、ハイヒールをはいているようでした。ほっそりとし体つきでしたし、服装も女性なのに、なぜニューハーフだと分かってしまうのか考えてみると、ミニスカートから出ている足が、細いのにごつごつしていたことと、メイクが濃すぎることが原因のように思いました。

Leave a Comment